夜遊び検査室

風俗遊びの性病リスク

健全な男性ならば風俗に行ったことがある人も多いでしょう。あるいは興味がある人も多いと思います。
お金さえ払えば自分好みの女の子と、むふふな体験ができます。
高額ですが男性にとっては夢のようなひと時を味わえます。

 

それと同時に誰しもが思うのが性病のリスクです。
どの風俗にも公式サイトや、お店には性病検査を行っております。と記載されてます。
しかし本当に行っているのか?100%性病の心配はないのか?と疑問に思う方も多いと思います。

 

風俗に行きたいけど、性病が怖くて行けないという方も多いのではないでしょうか。
病院で直る病気ならばまだ良いですが、HIVなど直すことができずに命の危険がある病気もあるので、風俗遊びには性病対策も必要になります。

 

まず第一の疑問。風俗店は性病検査を行っているのか?
これはお店によりけりです。毎月1回行っている店舗もあれば、全く行っていない店舗もあります。

 

女の子個人に任せている所もありますし、こればっかりは調べる方法がありません。
高級店ならば安心ということでもありません。お店と女の子次第になります。

 

それよりも重要となるのは性病のリスクを減らすことです。風俗店の多くはコンドームが置いてあります。
プレイ前にボーイに一言言えば、コンドームを頂けます。これだけで性病のリスクを減らすことができます。ただし可能性が無くなるわけではありません。

 

それ以外のプレイ、キスなどで性病に感染する確立はほぼ0とは言えませんが。
また、口に傷や出血、治療中の歯があるとそこから感染する可能性が高いので、そういった日は風俗を利用しないほうが良いでしょう。

 

風俗はコンドームをつけて利用すれば、性病リスクを減らして楽しむことができますが常に注意する意識は持つことは大切です。
先進国の中では日本だけHIV新規感染者数の数が大幅に増加してます。
ちょっとしたことで、リスクを最低限減らして遊べるので風俗遊びにはコンドームの使用を推奨します。

 

 

男性の夜遊びには性病に気をつけましょう

 

男性の夜遊びというと風俗やナンパ、クラブなどが挙げられます。
すべて性が関係してくるので、性病のリクスを考えなければなりません。

 

男性は一夜限りの夜だとか、初めて合う女性の性行為を楽しむサガがあります。
男性が全員というわけではありませんが、遊び好きな男性の過半数が持ち合わせている性質でしょう。

 

ナンパやコンパで知り合った素人、お店でのプロからの行為、どちらも全く見ず知らずの女性とそういった行為をする機会が多いというだけで性病リスクはあるでしょう。

 

つまり夜遊びが好きな男性は、性病へのリスクを十分に考えておく必要があるのです。
私は大丈夫と思っていても、キスだけで簡単にうつる病気もありますので油断禁物です。

 

では、できる限りそういったリスクを減らす方法をお教え致します。
夜遊び、女遊びが好きなのであれば、ゴムの使用は必要不可欠ですのでいつも所持するよう心がけましょう。

 

また、性病に感染しないように日頃から検査する意識を持つことも大切です。
できれば泌尿器科や性病科などで検査を受けることが好ましいですが、どうしても時間がない人や、近くにかかりつけの病院がないのであれば、自宅で簡単に検査できる性病検査キットなるものが通販されています。

 

自分の体がどのような状態か知らないではかなり危険です。
少なくとも他人にうつさないことも考えなけらばなりませんので、一度検査を受けてみましょう。
思っているより以外に簡単ですので思い切って行動に移すことが大切です。

 

夜遊びは、健康であって始めてできます。
自分の体の状態と向き合って、これからも楽しいナイトライフを満喫していきましょう。